古物商許可の取得方法

古物商の許可を取る方法

古物商許可の取得方法

古物商許可の手数料と費用

こんにちは山梨県古物商相談センターです。今回は古物商の許可申請をする上で知識として必要になってくる費用の面について書いて行きたいと思います。古物商許可申請は専門家に依頼しなかったとしても最低19,000円の費用がかかります。 古物商許可の手数料一覧 1号営業(古物商許可)及び2号営業(古物市場主)に関する手数料については、地方公共団体の手数料の標準に関する政令によって、地方公共団体が条例で定める手数料を徴収する事務及び手数料の標準となる額が定められる事となりました。政令で定める標準額については以下の通りで ...

古物商の許可を取る方法

古物商許可の取得方法

ホームページのURLを使用する権限を疎明する資料とは

こんにちは山梨県古物商相談センターです。今回はHP利用取引における疎明資料について書いて行きます。ホームページを利用して古物の買取を行う場合やホームページを利用して古物の売却を行う場合はURLの使用する権限がある事を疎明する資料が必要となります。 ホームページ利用取引とは ホームページ利用取引とは古物営業法第5条第1項第6号において、取り扱う古物に関する事項をインターネットを利用し公開し、その取引(買受、買取、売却)の申し込みを相手方と対面せずに使用できる通信手段により行う事とされています。 古物営業法第 ...

古物商の許可を取る方法

古物商許可の取得方法

法人申請の場合の古物商許可申請書類

こんにちは山梨県古物商相談センターです。今回は法人申請について書いて行きます。個人(個人事業主)、法人ともに古物商の許可申請をするのには許可申請書と添付書類が必要となります。 申請者が法人の場合に必要な必須書類 見出し(全角15文字) 法人の定款 登記事項証明書 最近5年間の略歴を記載した書面 住民票の写し 欠格事由に該当しない旨を記載した誓約書 成年被後見人または被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書 成年被後見人とみなされる者、被保佐人とみなされる者、従前の例によることとされる準禁治産者又は破産者で復 ...

古物商の許可を取る方法

古物商許可の取得方法

個人申請の場合の古物商許可申請書類

こんにちは山梨県古物商相談センターです。今回は「山梨県で古物商ビジネスを始めたいんだけど、どのような書類が必要だろう?」といった方に向けて古物商許可申請に必要な書類について案内させていただきます。 個人(個人事業主)、法人ともに古物商の許可申請をするのには許可申請書と添付書類が必要となります。 申請者が個人の場合に必要な必須書類 必要書類 最近5年間の略歴を記載した書面 住民票の写し 欠格事由に該当しない旨を記載した誓約書 成年被後見人または被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書 成年被後見人とみなされる ...

古物商の許可を取る方法

古物商許可の取得方法

古物商許可申請書類の提出先

こんにちは山梨県古物商許可取得相談ナビです。今回は「古物商許可申請書類の作成方法は解ったけど、ドコに提出すれば良いんだろう?」といった方向けに古物商許可(1号営業許可)申請書類の提出先について記載して行きたいと思います。 古物商許可申請書類の提出先 古物商の許可申請書類の提出先は古物営業法上下記のように定められています。 古物営業法3条1項 前条第二項第一号(古物商)に掲げる営業を営もうとする者は、営業所(営業所のない者にあつては、住所又は居所をいう。以下同じ。)が所在する都道府県ごとに都道府県公安委員会 ...

© 2021 山梨県古物商許可取得相談センター